クリスタルショップ「リトルエンジェル71」

ゴッドハンド講座

世界一わかりやすいスピリチャル講座 ゴッドハンド 世界一わかりやすいスピリチャル講座

世界一わかりやすいスピリチャル講座

「ゴッドハンド」のページはブログ「いまくんのスピリチャル日記」の2012年4月23日掲載の「生命エネルギー増幅装置ゴッドハンド!の巻」を「世界一わかりやすいスピリチャル講座」用に加筆・再編集した内容です。

世界一わかりやすい「ゴッドハンド」

ゴッドハンド

「生命エネルギー増幅装置ゴッドハンド」とは、当社で大人気のヒーリンググッズです。口紅と同じぐらいの大きさと形のおしゃれな円筒形のかわいい筒です。2009年4月に「ゴッドハンド」は完成しました。エネルギーの原理は特殊なコイルによって、ゼロ磁場を発生させることによるエネルギーです。今回はこの「ゴッドハンド」の有効な使い方をお伝えしていきます。

生命エネルギー増幅装置「ゴッドハンド」

数年前から生命エネルギー増幅装置「ゴッドハンド」は当社で取り扱っておりましたが、今回、詳しい説明は初掲載です。というのも、こういったヒーリンググッズというのは、そのエネルギーを感じる人もいれば、感じることができない人もいるからです。なので、当社のお客様が実際にゴッドハンドを体感されて、分かる人だけ買ってくれればいいというスタイルでした。なので、ネットショップでも、一応の説明は出してありますが、そんなに表立っては、紹介してきませんでした。

「ゴッドハンド」がメジャーデビュー!

ゴッドハンド

しかし、2012年3月号と4月号の「アネモネ」というスピリチャル系の雑誌の巻頭カラーのトップページに「ゴッドハンド」の特集が組まれました。以前は、ネットショップから当社のお客様や知り合いで、エネルギーが分かっている方からの注文がほとんどで、まったく知らない方からは、たまに注文があるぐらいでした。しかしここ数カ月は、雑誌を読んで注文してくれたのかな~?という新規のネットショップからのご注文がかなり増えてきました。そこで今回は「生命エネルギー増幅装置ゴッドハンド」の話題をお伝えしていきます。

ゴッドハンドの開発者

「ゴッドハンド」の開発者の井上さんには、リトルエンジェル71にも何度も遊びに来ていただいております。とても博学な方で、おもしろい人脈も持っていて、いまくんもいろいろ教えてもらっています。ゴッドハンドを持つとこういう風になるというのは、ヒーリンググッズの性質上、それぞれの体験に任せるしかないので、今回は有効な活用方法をお伝えしていきます。

これだけやって!

ゴッドハンドを有効に活用するには、「ゴッドハンドに名前をつけてあげる」これが、ものすごく重要です!あとは、ゴッドハンドに今日はここをヒーリングしてとかお部屋の浄化をして~とか、適当にやっといて~とか、お願いすればいいわけです。名前をつけてあげることで、ゴッドハンドに対する自分の意識を明確化することができるわけです。素粒子のレベルで考えると、なんで意識が重要なのかが、つかめてくると思います。

意識体です

ゴッドハンドもクリスタルも実は生物です。生物という言い方がピンとこないのであれば「意識を持った意識体」です。クリスタルアライメント(R)では、クリスタルのプログラミングの方法を学びますが、ゴッドハンドに名前をつけてあげるという行為は、このクリスタルのプログラミングと似ています。

なぜ名前をつけるのか?

コンピューターでも人間でもそうですが、なにをどうするということが、明確だと仕事がしやすいですよね。また人生も同じで、自分がなにをすべきなのか、なんのために生まれてきたのかが、分かっていると人生がより楽しくて生きやすくなってきます。なので、いまくんの個人セッションでは、それを一番最初にお伝えするようにしています。それさえ分かれば、あとは努力して目標に到達するだけです。ゴッドハンドは一度買えば、ずっと使えるものですので、楽しく付き合ってみてください。

名前をつけてゴッドハンドと仲良しになろう!

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional